超小型カメラ

隠しカメラ専門店

超小型タイプの隠しカメラ

超小型カメラの特徴

 

ソニーのアクションカムのような使い方ができるのが、こちらの超小型カメラです。
自転車や身体などに装着して使うことで、臨場感あふれるシーンを撮影したい方におすすめ。クリップやスタンド・ストラップなどのアクセサリが付属でついているものもあり、購入後すぐに使うことができますよ。

 

また、小さいボディを生かしていろいろな小物に仕込んで使うのにもぴったりです。

 

 

超小型カメラの選び方

 

画質よりもフレームレートを確認しよう

 

こちらの超小型カメラの多くが、1080Pフルハイビジョン高画質。小さいながらも鮮明で美しい映像が撮れるのが特徴です。

 

ただ、スピード感のあるシーンでは画質よりもフレームレートの方を重視しましょう。

 

フレームレートとは
1秒間に何コマの動画を撮影できるかを示す数値。(fps)

 

自転車やヘルメット、ゴーグルなどに取り付けて使う場合、フレームレートが高い方が、動きがなめらかで綺麗に録画できますよ。

 

 

用途によって形を選ぼう

 

超小型カメラには、いろいろな形があります。取り付ける場所や用途によって形を選ぶのもポイントです。

 

帽子やヘルメット、また胸あたりに付ける場合は、長方形で厚みのないタイプがおすすめ。
一方、自転車に取り付ける場合は、少しでも空気抵抗がない方がいいですのでキューブ型のものもおすすめです。

 

 

アクセサリの充実度もチェック!

 

色々なところに取り付けて使うものなので、アクセサリの充実度もしっかりチェックしましょう。
スキー場やプール、海で使う場合は、防水ケースは必須です。

 

 

アクションカムとなると、結構高額になりますが、こちらの超小型カメラならとってもお手頃価格で購入できます。
初心者の方や、まずは試してみたいという方、ぜひご購入ください!




ホーム サイトマップ
ご購入ガイド お支払い&配送について 返品について SHOP紹介 カートを見る
ご購入ガイド