スマホ連動隠しカメラの使い方

隠しカメラ専門店

スマホ連動カメラの使い方の流れ

今や隠しカメラはお部屋に設置するだけではなく、スマホと連動して操作することができます。録画に失敗しないためにもぜひお読みください。

 

使い方の手順

 

準備するもの

  • スマートフォン
  • インターネット環境
  • カメラ用アプリ(ダウンロード)
  • MicfoSDカード(必要に応じて)

 

スマホと隠しカメラを接続する

 

カメラ用アプリをダウンロードする

iPhone、Androidともに、カメラを使うためのアプリが用意されています。

これらのアプリをまずダウンロードします。

カメラ用アプリ


(例:WiFiペン型ビデオカメラ 匠ブランド)

 

カメラ側で接続用のWifiを設定する

 

カメラの電源を入れ、Wifiが使えるようにします。そのあと、スマホ側でアプリを開き、カメラのWifiを取り入れ登録します。
そうすることで、使いたい隠しカメラとスマホが連動して使えるようになるのです。

 

アプリを使用する

 

カメラ用アプリ

 

アプリを開くと、このような画面が出てきます。カメラに映っている映像がスマホのモニターに表示されるのです。

 

ここでできる操作は主に以下のようなものがあります。

  • 映像の録画・停止
  • 音声の録音・停止
  • 画質の調整
  • 明るさの調整
  • 動体検知機能の設定
  • 録画映像のダウンロード
  • ダウンロード映像の確認・再生
  • その他削除など

 

その他の便利な機能

 

異常事態をスマホに通知

カメラ用アプリ

 

留守中のお部屋に不法侵入があった場合など、異常事態をスマホに通知してくれる機能もあります。すぐに対応できるので安心です。

 

 






ホーム RSS購読 サイトマップ
ご購入ガイド お支払い&配送について 返品について SHOP紹介 カートを見る
ご購入ガイド